募集終了しました。来年度も派遣する予定です。ご希望のみなさま、今しばらくお待ちください。


募集! 英国Meriden Family Programmeでの基礎ワークショップ受講者を派遣します。

 精神障害者家族会の全国組織みんなねっとでは設立以来、家族支援の実現のために様々な取り組 みをおこなってきました。そのひとつが2009年に全国の家族会員を対象に実施した家族支援に関す る調査です(有効回答数4,419名)。調査の中で見えてきたのは「病状が悪化したときに必要な支援 がない」「困ったときに相談できるところがない」「必要な知識や情報が得られない」という助け や支えがほとんどない中で、孤軍奮闘する家族の姿でした。近年、家族支援が重要視されるように なってきましたが、現在の家族支援は「支援者としての家族」に対する支援が中心です。しかし、 本人だけでなく家族も地域で“あたりまえに暮らす”ために支援を必要としています。

 

“Nothing About Us Without Us”(私たちのことを、私たち抜きに決めないで)

 

 日本で「本人と家族をともに支援する」を実現するために、2013年に本プロジェクトがスタート しました。(これまでの取り組みについては、みんなねっとホームページを参照)

 一般社団法人メリデン・ジャパン‐ファミリーワークプロジェクトでは、みんなねっとが取り組 まれた先駆的活動を引き継ぎ、メリデン版訪問家族支援という訪問によるケアマネジメントを基盤 とする家族支援の普及を通じて、日本の精神保健医療福祉における支援のあり方を変えていくチャ レンジを続けていきます。 このたび、メリデン版訪問家族支援の全国的な普及に向けて活動を展開していくにあたり、現在 の5名に加え、英国での基礎ワークショップに参加し、いずれメリデン版訪問家族支援のトレー ナーズとして活動してくださる仲間を募集することになりました。 日本で家族支援をさらに進めるために、私たちと一緒に本プロジェクトに取り組みませんか?

代表理事 白石弘巳 

募集要項

〇募集人数

 5名程度

 

〇応募要件

※下記のすべてに該当する方

①英国での基礎ワークショップに参加が可能な方

2017年6月12~16日にバーミンガムにて開催予定。すべて英語による研修となります。通訳はつきません。

②基礎ワークショップの受講後、日本で訪問家族支援の実践が可能な方

→基礎ワークショップ受講後に、トレーナーズ養成研修を受講するためには、学んだ訪問家族支援の技術の 実践を精神保健医療福祉機関で試行し、それをもとに英国Meriden Family Programmeによるスーパー バイズ(Skype等を使用)を受ける必要があります。

③一般社団法人メリデン・ジャパン−ファミリーワークプロジェクトと一緒に日本人トレーナーとして 本プロジェクトを担っていく意志のある方

→②の後、トレーナーズ養成研修を受講し、日本人トレーナーとして、一般社団法人メリデン・ジャパン− ファミリーワークプロジェクトと一緒にメリデン版訪問家族支援を拡げていきたい方をお待ちしています。

 

〇費用

 基礎ワークショップ(英国)を受講するための費用のうち、1人あたり30万円を補助します。

※基礎ワークショップの受講料(参考:£1,300)の他に、別途宿泊費・交通費が必要となります。

※その後のSVやトレーナーズコースへの受講についても補助を予定しています。

 

〇選考方法

 一般社団法人メリデン・ジャパン−ファミリーワークプロジェクト選考委員会による審査

①書類選考

②面接(英語面接を含む)

※面接会場は東京を予定しています。面接の交通費は自己負担となります。

 

〇応募方法

①履歴書

②志望理由書(1200字程度)

※国家資格や英語資格等は履歴書に必ず記入してください。

※応募書類は採用者を除き、適切な手段をもって廃棄いたします。

 

〇応募締切

2017年3月12日(日)必着(←3月6日(月)必着から変更になりました)

 

〇送付先

 〒260-8701 千葉県千葉市中央区大巌寺町200番地 淑徳大学総合福祉学部 伊藤千尋 宛

 

〇選考スケジュール

2017年3月中旬  書類選考結果通知・面接日程調整

2017年3月下旬  面接

2017年3月末   面接結果通知

 

〇問い合わせ先

 一般社団法人メリデン・ジャパン‐ファミリーワークプロジェクト(2月設立予定)

 アドレス:meridenjapan@gmail.com 


Meriden Family Programme 2015 基礎研修受講の様子