2018英国Meriden Family Programme基礎研修派遣概要(募集終了)


 

募集要項

 

●募集人数 若干名

 

●応募要件 ※下記のすべてに該当する方
1. 英国での基礎ワークショップに参加が可能な方 2018年7月2~6日にバーミンガムにて開催予定。すべて英語による研修となります。通訳はつきません。

2. 基礎ワークショップの受講後、日本で訪問家族支援の実践が可能な方

今後、トレーナーズ(指導者)養成研修を受講するためには、メリデン版訪問家族支援を日本で実践し、 英国Meriden Family Programmeによるスーパービジョン(Skype等を使用)を受ける必要があります。

3. 一般社団法人メリデン・ジャパンファミリーワークプロジェクトと一緒に日本人トレーナーとして 本プロジェクトを担っていく意志のある方

2の後、トレーナーズ(指導者)養成研修を受講し、日本人トレーナーとして、当法人と一緒に全国に メリデン版訪問家族支援を拡げていきたい方をお待ちしています。

 

●費用

英国基礎ワークショップを受講するための費用のうち、1人あたり30万円を補助します。 ※基礎ワークショップの受講料(参考:£1,300)の他に、別途宿泊費・交通費が必要となります。 ※その後のスーパービジョンやトレーナーズコースへの受講についても補助を予定しています。

 

●選考方法

一般社団法人メリデン・ジャパンファミリーワークプロジェクト選考委員会による審査

 1.書類選考  2.面接(英語面接を含む)

※書類選考の上、随時面接を行います。

※面接の交通費は自己負担となります。

 

●応募方法
 1.履歴書  2.志望理由書(1200字程度)

 ※国家資格や英語資格等は履歴書に必ず記入してください。

 ※応募書類は採用者を除き、適切な手段をもって廃棄いたします。

 

●応募締切  2018年3月30日(金)必着

送付先:〒260-8701 千葉県千葉市中央区大巌寺町200番地 淑徳大学総合福祉学部 伊藤千尋 宛

※応募は定員になり次第締め切らせていただきます

※下記のアドレスにて、メールでの応募も受け付けいたします。

  

●お問い合わせ

一般社団法人メリデン・ジャパン‐ファミリーワークプロジェクト

 メールアドレス:meridenjapan@gmail.com 



2018東京研修概要(募集終了)

20171219

 

2017年度 メリデン版訪問家族支援 基礎研修(東京会場) 開催概要

 

1. 日 時 2018317()321() 全5日間・各日930分〜1630

 

2. 会 場 東洋大学白山キャンパス

 (東京都文京区白山5-28-20、都営地下鉄三田線「白山」駅徒歩5分、詳細は後日送付します)

 

3. 定 員 15

 

4. 内 容(予定)

メリデン版訪問家族支援のロールプレイを中心にした演習中心の研修

1日目(2018/3/17

開会あいさつと連絡事項

家族支援の必要性とメリデン版訪問家族支援の概要

家族のアセスメント

2日目(2018/3/18

家族ミーティングの重要性

メリデン版訪問家族支援のグランドルール

家族とともに計画を立てる

情報共有

再発のサインを共有する

コミュニケーショントレーニング(良い感じを伝える)         

3日目(2018/3/19

コミュニケーショントレーニング(こうしてほしいと伝える)

家族による違いを考慮する

家族の経験

コミュニケーショントレーニング(積極的傾聴)

メリデン版訪問家族支援の家族への説明と導入            

4日目(2018/3/20

問題解決の6つのステップ

メリデン版訪問家族支援の構造とセッション

コミュニケーショントレーニング(不快な気持ちを表現する)

困難な状況への対処 

5日目(2018/3/21)

エンゲージメントの重要性

統合して使うこと

メリデン版訪問家族支援をどのように実施していくか

 

5.  参加費 7万円(マニュアル含む、受講決定後、研修初日までに振り込んでいただきます)

 

6. 参加条件

 以下のすべてを満たしていること。

(1)精神障害のある人とその家族の支援の経験のある方

 (専門職の他、精神に「障害」のある人及びその家族でピア相談等の経験のある方も対象です)

(2)精神保健福祉領域での訪問支援の経験のある方

 (訪問支援の経験がない場合は当法人が実施する入門研修の受講が必須となります)

(3)研修終了後、メリデン版訪問家族支援の技術を使った訪問支援をする条件が整っていること

 (申込書にて、所属機関の長等の了解を確認させていただきます)

(4)研修終了後、メリデン版訪問家族支援のスーパーバイズを1年以上受けながら実践すること

 (Skypeで日本語によるスーパーバイズを約2ヵ月に1回受けながら実践すること。費用は年6回、1万円)

(5)研修終了後、メリデン版訪問家族支援の日本における普及に協力する意思のあること

(6)一般社団法人メリデン・ジャパンーファミリーワークプロジェクトの会員であること

 (会員の種別は問いません)

注)2018年度春〜夏に北海道2ヵ所(札幌・帯広)で基礎研修を開催予定ですので、北海道地域の方については次回研修の申込をお願いできれば幸いです。

 

7. 参加の手続き

 参加申込書をご記入の上、下記メールアドレスに送信ください。1週間経っても返事がない場合は到着していない可能性がありますので、再送ください。

メールアドレス : meridenjapan@gmail.com

 なお、やむを得ず郵送の場合は下記の住所に送付ください。

 〒606-0847 京都府京都市左京区下鴨南野々神町1 

              京都ノートルダム女子大学現代人間学部 佐藤 純

 注)封筒にメリデン版訪問家族支援基礎研修(東京)参加申し込み書類在中と朱書してください。

 

8. 申し込み期間

2018131日必着(厳守) ※2月中旬には受講決定通知を送付します

 

9. 問い合わせ先

一般社団法人メリデン・ジャパン‐ファミリーワークプロジェクト

メールアドレス : meridenjapan@gmail.com

現在、メールのみの問い合わせとなっておりますのでご協力をお願いいたします。